releaselatest release

  • img

    Goldbrun【Japan Edition】

    Yuri Honing Acoustic Quartet

  • img

    Bon Temps (ボン・トン)

    Ann Sally

  • img

    SONG X 052 EP

    Ann Sally

  • img

    WaBaSaTa

    Closeness Ensemble of Kyoto

  • img

    WINTER IN A VISION 2

    NAOKI KITA QUARTETTE

  • img

    Southbound

    Jun Furuya the otherside quartet

  • img

    Visionary

    Shin-Ichiro Mochizuki

  • img

    Inner Urge

    Takayoshi Baba Standards Trio

  • img

    タイム・フライズ

    おおはた雄一

  • img

    捨てられた雲のかたちの

    Goro Ito

releasenews

img

>004 November 16, 2017

(SONG X LIVE 053)KURT ROSENWINKEL "BANDIT 65" featuring TIM MOTZER & GINTAS JANUSONIS 来日公演のお知らせ。

現代ジャズ・シーンの頂点に君臨するギタリスト、気鋭メンバーと共に"バンディット 65"名義の注目トリオで登場!ブラジル・ミナスの新世代アーティストと組んだ会心作『カイピ』で、2017年のミュージック・シーンを鮮烈に彩ったカート・ローゼンウィンケル。"現代ジャズ・ギターの皇帝"との異名を取る彼が2018年1月、話題沸騰のプロジェクト"バンディット65"による公演を初めて日本で行なうことが決定した。デヴィッド・シルヴィアンらとの共演で知られるアンビエント/エレクトロニカ系ギタリストのティム・モッツァー、ビラルやウータン・クランのサポートも務めるドラマーのジンタス・ジャヌソキスと共に繰り広げる、めくるめくポスト・ジャズ/インプロヴィゼーションの世界。音楽の未来を占う、必聴必見のステージになることは間違いない。


img

>003 November 5, 2017

(SONG X LIVE 051)Ann Sally Christmas Concert 2017-3DAYS 開催のお知らせ。

ソングエクス・ジャズの2017年を締めくくる公演としてご案内するのは、我らがアン・サリーが3日連続で開催するクリスマス企画「Ann Sally Christmas Concert 2017 - 3Days』です。7年ぶりのオリジナル・アルバム『Bon Temps』(SONG X 052)からの楽曲と、柔らかくも魂が溢れるクリスマス・ソングを披露する予定です。2017年を締めくくるこの貴重な機会を、お見逃しなく。


img

>002 October 29, 2017

(SONG X LIVE 050)Tokyo Walker 海外交流コンサート "TANDEM" 開催のお知らせ。 出演 : 優河 × ジル・カプラン with ロマーヌ

在日フランス大使館・アンスティチュ・フランセ日本、在日ルクセンブルク大公国大使館、在日ベルギー大使館及びケベック州政府在日事務所と、SYNC MUSIC JAPAN 運営事務局主催にて、フランス語圏・日本の音楽を通じた長期的な文化交流を促進することを目的に双方のアーティストが双方の国で共演するライブ・プロジェクトを2016年10月より開始しました。 この企画の一環として、圧倒的な歌声で、多くの人々を魅了する奇跡のシンガーソングライター『優河』とジャズ・マヌーシュの新しい境地を開いた『ジル・カプラン with ロマーヌ』の2マンライブの開催が決定しました。


img

>001 September 15, 2017

『QWEST TV』〜ジャズの向こう側へ、ソングエクス・ジャズはこの度、この秋に正式に開始される「ジャズ」に特化した定額制映像ストリーミング配信サービス(SVOD)『QWEST TV』の日本地域広報窓口になりました。

『QWEST TV』〜ジャズの向こう側へ、ソングエクス・ジャズはこの度、この秋に正式に開始される「ジャズ」に特化した定額制映像ストリーミング配信配信サービス(SVOD)『QWEST TV』の日本地域広報窓口になりました。


img

>000 May 17, 2017

いよいよ今週末より開催!(SONG X LIVE 043)伊藤ゴロー featuring ジャキス・モレレンバウム『捨てられた雲のかたちの』公演のお知らせ。

音の絵を描く音楽家、伊藤ゴローが、チェロ奏者として世界的なマエストロとして知られ、ブラジル音楽界の巨匠として、様々なシーンに功績を残している偉大な音楽家ジャキス・モレレンバウムを招いて、最新作『捨てられた雲のかちの〜In the Shape of an Abandoned Cloud』(SONG X 045)の世界を語らいます。 ギター固有の音楽の枠を超え、野蛮と洗練を兼ね備えた詩的な楽曲と、ポスト・クラシカルの要素も含んだ、 メタリックかつ繊細なアレンジが耳を惹く同アルバムに収録されている楽曲を披露するのはもちろん、共通言語でもあるアントニオ・カルロス・ジョビンの楽曲も演奏予定。ブルー・ノート東京公演にはバンド編成に加えて、アン・サリーもヴォーカリストとして登場します。この貴重な公演の機会を是非お見逃しなく!


img

>0-1 May 9, 2017

日本・デンマーク外交樹立150周年の記念音楽プログラム「オポジット2017」特別公演のお知らせ。(SONG X LIVE 045)BRO / KAZUMA / MASAKI

日本・デンマーク外交樹立150周年の記念音楽プログラム「オポジット2017」でデンマークを代表して来日するギタリストのヤコブ・ブロ。現代ジャズ・シーンの中に置いても国際的な注目を集めるギタリストと、近年活動の拠点をニューヨークに移して、プリミティヴなギター・サウンドを追求し続けるギタリストの藤本一馬が一時帰国し、アヴァンギャルドでありながら甘美でユニークなフレーズで聴衆を魅了するピアニストの林正樹が同じステージに出演します。 生まれ育った国も場所も違う3人が目指す音の描写は、"音楽的兄弟"とも言えるくらい近い方法で、音をうかび上がらせる。個性的なレイヤーが重なり合うことよって起こる濃密な融合。 名手だからこそ可能な、限りなく繊細でいて心を和ませるような音の対話をお楽しみください。


img

>0-2 February 5, 2017

(SONG X LIVE 042)Kurt Rosenwinkel's Caipi Band Japan Tour 2017 開催のお知らせ。

現代ジャズ・ギターの皇帝が、先鋭的な感性を持ち合わせた ブラジル・ミナス新世代を招いて、ジャズの未来を切り拓く『Caipi Band』で来日決定!エリック・クラプトンの客演、ブラジル音楽など、あらゆる音楽の要素を盛り込んだ10年がかりの最新アルバム『Caipi』を2月24日(金)に国内リリースする、我らのカート・ローゼンウィンケルが"Caipi Band"を率いて来日します。シーンの最前線に立つカートが、アントニオ・ロウレイロを含む、ブラジル・ミナス新世代を中心に選りすぐりのメンバーと繰り広げる「ポスト・ジャズ・ブラジレイロ」をお見逃しなく!


img

>0-3 February 5, 2017

(SONG X 042)カート・ローゼンウィンケル『Caipi (Japan Edition)』(SONG X 042)発売のお知らせ。

崇高なるジャズ・ギターの権化。カート・ローゼンウィンケルが制作に10年をかけた超大作『Caipi』がいよいよ発売されます。あらゆる楽器を自ら自在に操り、これまで自分を深く動かした音楽の要素を盛り込んだ、創造力溢れる楽曲たちが、聴くものを未知の冒険に連れ出してくれる。カートのファンを自称するE・クラプトンもゲスト参加!日本盤のみボーナス・トラック「Song for our sea」を収録!


facebook

releasetwitter