Goethe-Institut Tokyo presents JAZZTREFFEN 2015 Supported by Audi Japan
Produced by SONG X JAZZ Inc,.

NEWS2015.10.13 Tue

SONG X COMPETITION 出演者発表 !

いよいよ第一回の開催を 10 月 13 日(火)に控えた『JAZZTREFFEN 2015』。これを機会に新たな若い才能をサポートするプロジェクトとして公募を実施した「SONG X – NEXT X PROJECT」の対象アーティストが、DAY 2 - DAY 4 のSONG X Competition Stage に登場します。

JAZZTREFFEN 2015 - DAY 2

対象アーティスト一組目となるアーティストは、関西を中心に活動する 1986 年生まれの DUO『日吉直行 & 野津 昌太郎』。2013 年からからお互いのオリジナル曲を持ち寄り、どこまでも続く絶景を目指すモンスター 1986 デュオです。

[日時]2015 年 10 月 23 日(金)18 時~
[出演]日吉 直行 Naoyuki Hiyoshi : piano / 野津 昌太郎 Shotaro Nozu: guitar

日吉 直行 / Naoyuki Hiyoshi : piano
1986 年、宮崎県延岡市生まれ。神戸大学発達科学部人間表現学科で作曲や即興、音楽学など幅広い音楽理論を中心に学び、2012 年に同大学大学院にて芸術修士号(Master of Art)を取得。様々な音楽を背景に、多様な音楽家・アーティストとの共演・共作を通じ、意欲的な創作に取り組んでいる。オリジナル曲を中心としながら、最近の活動は、自身がリーダーを務めるピアノトリオや、今回登場する野津昌太郎(ギター)とのデュオを中心に、来日アーティストのオープニングアクトを担当、またアンサンブル編成での作曲・編曲や、ポップス作品のプロデュース・アレンジなども行っている。

野津 昌太郎 / Shotaro Nozu: guitar
1986 年神戸に生まれる。10 代よりギターを持ち様々な音楽に傾倒しライブミュージシャンとして即興演奏、ジャズ、ロック、エスノ、アンビエント、クラシカルからノイズ、までボーダレスにプロジェクトを展開。2007 年、アメリカ(ボストン)のバークリー音楽大学への音楽留学ののち演奏活動を再開し、無声映画など映像作品への即興伴奏、ダンサーや朗読との共演などあらゆる表現分野との共演も行う。現在、日吉直行グループ、谷川賢作氏との「のづけん」、定岡弘将氏との音響 duo「sketch」、杉本ゆみオーケストラ他多数で活動中。

JAZZTREFFEN 2015 - DAY 3

対象アーティストの2組目に登場するのは "Yusuke Morita CHEEZENESS"。話題のピアノ・トリオ ai kuwabara trio project などで活躍中しているベーシスト、森田 悠介(1988 生)のプロジェクト。自分以外にもベーシストを配しオリジナル曲を強烈なグルーヴをリードする1988生まれの尖りフュージョン・バンドです。

[日時]2015 年 10 月 24 日(土)14 時~(40min)
[出演]Yusuke Morita CHEEZENESS

Yusuke Morita : electric bass, computer
Naoki Kobayashi : electric bass
SEKU : electric guitar
Shintaro Imamura : drums

森田 悠介 / Yusuke Morita
1988 年西宮生まれ。様々な楽器を経て高校時代よりベースを始めジャズも独学で学ぶ。 2010 年に東京音楽大学作曲指揮専攻を卒業。エレクトリック・ベースを鳴瀬喜博氏に師事し、在学中よ様々なアーティストのサポートやアレンジャーとしてのレコーディングワークに参加する傍らエレクトロミュージックの要素を吸収する。現在はピアノトリオ ai kuwabara trio project を中心として国内外を問わず活動。2014 年には Sound Cloud がきっかけとなり、デンマークの Kradsborstig Records より Yusuke Morita CHEEZENESS 名義でのソロアルバム「1st CHEEZE-NESS plus a」を Spotify, iTunes 配信でリリース。Jazz のインプロビゼーションのスタイルと、テクノロジーを駆使した音楽の融合を追求するスタイルで精力的に活動する新生代のベーシスト。

JAZZTREFFEN 2015 - DAY 4

対象アーティストの最後を飾るのは、DAY 2 にも出演した日吉直行によるピアノ・ソロ・パフォーマンスです。天空まで届きそうなその音の壁が目の前を立ちはだかります。

[日時]2015 年 11 月 19 日(木)18 時~(40min)
[出演]日吉 直行 : piano

日吉直行 Naoyuki Hiyoshi : piano
1986 年、宮崎県延岡市生まれ。神戸大学発達科学部人間表現学科で作曲や即興、音楽学など幅広い音楽理論を中心に学び、2012 年 に同大学大学院にて芸術修士号(Master of Art)を取得。様々な音楽を背景に、多様な音楽家・アーティストとの共演・共作を通じ、意欲的な創作に取り組んでいる。オリジナル曲を中心としながら、最近の活動は、自身がリーダーを務めるピアノトリオや、野津昌太郎(ギター)とデュオを中心に、海外アーティストのオープニングアクトを担当、またアンサンブル編成での作曲・編曲や、ポップス作品のプロデュース・アレンジなども行っている。

JAZZTREFFEN 2015