img

[Artist Information]

> December 6, 2017

(お知らせ)デビュー作『For 2 Akis』が、ECMからリリースされる、ミュンヘン在住のドラマー「福盛 進也」のブッキング・エージェントを担当します。

この度、弊社ソングエクス・ジャズはミュンヘン在住の日本人ドラマー「福盛 進也」の日本エリアにおける、ブッキング・エージェントを担う契約を締結しました。ミュンヘンで結成された、マテュー・ボルデナーヴ(サックス/クラリネット)と、ウォルター・ラング(ピアノ)とのトリオ編成で録音されたデビュー・アルバムは、ECM創始者マンフレート・アイヒャー監修のもと2017年3月に南仏で制作され、2018年2月に世界リリース予定。そして4月にはこのトリオで日本ツアーを行う予定です。

SHINYA FUKUMORI TRIO

Shinya Fukumori - Drums
Matthieu Bordenave - Sax/Clarinet
Walter Lang - Piano

18.jpg

福盛 進也(Drums)
1984年1月5日、大阪府阿倍野区生まれ。15歳でドラムを始め、17歳の時に芸術高校にて音楽を学ぶために単身で渡米。その後、ブルックヘブンカレッジ、テキサス大学アーリントン校を経て、ボストンのバークリー音楽大学を卒業。10年間のアメリカでの活動後、2013年に拠点をミュンヘンに移し欧州各国で活動を開始。繊細で巧みなドラム・プレイだけでなく、作曲家としても高い評価を得ている。2017年に自身のトリオで、ECMレーベルから日本人二人目となるリーダー・アルバムを録音し、2018年2月に世界リリース予定。

※詳しい資料の請求や、ブッキングに関するご相談はemail : info@songxjazz.com までお問い合わせください。