releaselatest release

  • img

    Vinicius canta Antonio Carlos Jobim LP

    Vinicius Cantuária

  • img

    Melancholy of a Journey

    Koichi Sato

  • img

    UNSTATIC

    Manu Katché

  • img

    the torch

    rabbitoo

  • img

    Brand-New Orleans 10th Anniversary Edition LP (Limited)

    Ann Sally

  • img

    Brand-New Orleans 10th Anniversary Edition

    Ann Sally

  • img

    Les Ombres(影)

    Colin Vallon Trio

  • img

    I around

    RIO

  • img

    Cliff Hangin'

    Eli Degibri

  • img

    Flight

    KEIJI MATSUI + KAN FUKUDA

releasenews

img

>004 May 16, 2016

(SONG X 028 LP)ヴィニシウス・カントゥアリア『Vinicius canta Antonio Carlos Jobim』アナログLP盤発売のお知らせ。

待望のアナログLP盤化決定!発売以来、世界的に高い評価を得ている、ヴィニシウス・カントゥアリア『Vinicius canta Antonio Carlos Jobim』(SONG X 028)がこのほどディスクユニオン社と共同企画で、6月22日にアナログLP盤としてリリースされることになりました!ソングエクス・ジャズでは本日(2016年5月17日)から先行予約(Pre-Order)販売を開始いたします。



img

>003 April 15, 2016

(SONG X CONFERENCE vol.4)rabbitoo『the torch』発売記念スペシャル・インストアライブ@HMV record shop 渋谷』開催のお知らせ。

気鋭のポストジャズ集団「rabbitoo」が放った待望の第 2 集『the torch』(SONG X 036)。 ジャズのバックグラウンドを自在に拡張しながら ボーダーレスな活動を続ける 5 人が生み出すトライバルでいて未来的な音の物語を展開する作品内容が、各方面で話題になっているなか『the torch』発売記念スペシャル・インストアライブ@HMV record shop 渋谷』開催が決定しました。



img

>002 April 8, 2016

(SONG X LIVE 038)『KURT ROSENWINKEL TRIO JAPAN TOUR 2016』開催のお知らせ。

トップを走り続けるために、確信をもって自らを変えてゆく。新たな価値を追い求め、 自分自身を超えることで誕生するトーン。カート・ローゼンウィンケルが2年半ぶりにトリオ編成で来日公演ツアーを行います。 2012年発表の「STAR OF JUPITER」(SON X 013/014)以来となる録音作品の制作を、この冬の間に行っていた現代ジャズ・ギター界の皇帝。いま一番信頼しているリズム・セクションを率いてそのサウンドを各地で鳴り響かせます。今回は自身の公演に加えて、東京芸術大学音楽部卒という稀代のドラマーの石若駿 "SHUN ISHIWAKA CLEANUP TRIO"との共演もブルー・ノート東京で予定。またコットンクラブ東京公演を前に「西麻布 KREI 」にてスペシャル・ワークショップを開催予定。日本初開催となるこの試み、当日は約 30 分のギター・ソロ・ライヴとともに、その音楽技法をギターと自身の言葉で語ってもらうワークショップを開催。実に多くのアイデアに紐づけられる音楽的な引き出しを、美しいトーンに置き換える「音の魔術師」のサウンドの秘密を解き明かします。



img

>001 March 18, 2016

(武満徹 没後20年 特別企画)朗読に谷川俊太郎さんを迎えての『武満徹ソングブック・コンサート2016』@練馬区文化センター公演(大ホール・こぶしホール)開催のお知らせ。

開催発表後から数多くの方からお問い合わせをいただいている、ショーロクラブ with ヴォーカリスタス and 谷川俊太郎『武満徹ソングブック・コンサート 2016』@練馬区文化センター公演(大ホール・こぶしホール)入場チケットが好評発売中。



img

>000 February 19, 2016

(SONG X 036 - SONG X LIVE 037)rabbitoo セカンド・アルバム『the torch』発売 & 発売記念ライヴ開催のお知らせ。

みなさま、大変お待たせいたしました!いよいよ rabbitoo 待望のセカンド・アルバム「the torch」(SONG X 036)をここに発表いたします。火の揺らぎ、蜃気楼、架空の世界 ....... ゆらめきな がら弧を描き、異空間へと誘う。気鋭のポストジャズ集団「rabbitoo」が放つ、待望の第 2 集。 ジャズのバックグラウンドを自在に拡張しながら ボーダーレスな活動を続ける 5 人が生み出すトライバルでいて未来的な音の物語へ、いざ!



img

>0-1 February 13, 2016

(期間限定公開音源!)藤本一馬 / 林正樹 / 橋爪亮督による新トリオ “Chamber Jazz Ensemble Trio” LIVE@JAZZTREFFEN 2015 - DAY2

ジャズをキーワードにした番組を完全無料で提供しているインターネット・ミュージック・ステーション『Jjazz.net』内で、ライブならではの臨場感を届ける人気プログラム「Jazz Today」に、弊社が昨年開催した東京ドイツ文化センターでのジャズ・フェスティバル『JAZZTREFFEN 2015 - DAY2』に出演した、"Chamber Jazz Emsemble Trio"の音源が期間限定で公開されています。



img

>0-2 February 7, 2016

(発表!)2016年上半期の音源発売予定及び、公演計画のお知らせ。

ソングエクス・ジャズは2016年上半期シーズンの音源発売と公演計画を下記のように予定しています。発売日、価格等詳細は都度このWeb Site で行います。



img

>0-3 December 17, 2015

(SONG X LIVE 036)おおはた雄一 @『夜の歌が聴こえる Live@フクモリ』 開催のお知らせ。

新年初のSONG X LIVEは『フクモリ』で開催する、おおはた雄一『夜の歌がきこえる Live@フクモリ』です。開催時期は真冬にはなりますが、暖炉の灯りのような温もりを感じられるスペースで三人が照らし出すおだやかな世界を、間近で聴くことのできる貴重な機会となりますので是非ご来場ください。原点に立ち戻り、声とギターだけで制作されたシンプル極まりない最新オリジナル・アルバム『夜の歌が聴こえる』(SONG X 026)の発売から約一年、その間ソロツアーやtico moonとの共演ツアーなど全国各所で本作品からの楽曲を披露してきましたが、いよいよ最も信頼しているトリオ・メンバーでのライヴが決定しました!おおはたのエッセンスが凝縮された最高傑作からの楽曲を、デビュー初期からボトムを支えてきたベーシストの伊賀航と、ドラムスとのデュオでもツアーを実施するなど共演歴も多い、ファーストコールのドラマー芳垣安洋ともにお届けするプレミアム・ライヴです。



facebook

releasetwitter